loading

コラム Ideal Environment

はじめに

2018-11-02
イメージ画像

「仕事」にパソコンが用いられるようになり、それが当たり前になって久しい。
スマホやタブレットもビジネスに用いられるようになり、屋外でもネットに繋がるのが当たり前、 多くのビジネスマンは、日々、コンピュータを活用している。
しかし、パソコンやらのデバイスや環境に満足している人は少数派で、皆さん何かしら・少しずつ不満があるのではないかと思う。

私は職業柄、コンピュータ関連のデバイスや機器には興味がある方で、あれやこれやと様々な組み合わせを5年近く試行錯誤し、最近になってようやく「ある程度極めた(笑)」と感じる環境に行き着きました。 折角なので(少しずつではありますが)この環境や組み合わせを紹介していこう、というのがこのコラム?の主旨です。

趣味関連のデバイス・環境紹介も含まれますが、主にはビジネスでの環境がメインです。 私の職域・業務は多岐にわたりますが、大別するとビジネス、デザイン、プログラミングの3つです。

ビジネス

個人的にまとめて「ビジネス」と呼んでいますが、具体的には
経営、営業、事務(経理)などの事です。
経営分析や経理系のソフト、Office系のソフト(ワード、エクセル、パワーポイント)、
PC本体に求めるものは特別ないのだけれども、営業系の場合は携帯性(小さく・軽い方が良い)、バッテリーの持ちなど。

デザイン

最もマシンパワーを必要とします。
フォトショップやイラストレータといったソフトを快適に動かす為のスペックやグラフィックボード、 あとはちょっと良いモニター、ペンタブ(液晶ペンタブ)もあると良い。

プログラミング

プログラムを組むとかサーバ管理、微妙にプログラミングではないけれども、htmlやcssをフリーハンドで書く場合もコチラ側。
ほとんどはフリーソフトで賄え、マシンパワーも思ったほどは必要ないがマルチタスクに強いPCがよい。 要するにメモリを沢山積んでいるPCの方が快適に作業が出来るし、マルチモニタ(2~3枚)だと作業効率が上がる。
あと、サーバ管理とかは外出時にこそ緊急性の高い要件が発生したりするので
営業同様、外でも通信を確保・携帯性やバッテリーの持ちは良いと便利。

これら全ての要求を100%満たす事は不可能なのだけど、可能な限り便利で快適な環境にしたい。
この記事を読まれる方の、何かの参考になれば幸いです。

筆者プロフィール

プロフィール画像 野村 宗彦
株式会社イデアコード 代表取締役。
趣味のイラストをパソコンで・から始まり、
WEBデザイン、グラフィックデザイン、コーディング(html・css)、 プログラミングからサーバ管理、
事務と簡単な経理、
営業、ディレクション、コンサルティング、
自覚はないですが世間的にはSE(システムエンジニア)でもあり、経営者でもある。
で、これらは「経験してきた」ではなく全部現役です。

良く言えばジェネラリスト、悪く言えば器用貧乏。
日々、より快適・より効率的を求めて試行錯誤する事で時間を浪費し、
作業時間を一秒削る為に一万円の投資をするような人間です。


TOPに戻る