loading

コラム Ideal Environment

アーロンチェア

2018-11-08
イメージ画像

腰があまり良くないので、椅子には相応にコダワリがあります。長時間座ってる系のお仕事の場合、相応に良い椅子を使用される事をお勧めいたします。
「ビジネス系の良い椅子」として一番有名なのはやっぱりアーロンチェア。勤めてた頃に自腹で購入しました。
結論としては、やっぱり「良い」です。激的に良いかと言われると何とも言えませんが、毎日使うものなので年単位で良さがわかってきます。
安い事務椅子と比べると疲労も少なく、年間通して腰が痛くなる回数が減りました。(ゼロになるわけではないです)
履歴見るともう6年ぐらいになりますが、特に故障とか破れも見られません。ウワサによるとサポートも素晴らしいそうです。
昨年だったかモデルチェンジしたらしいですが、どこが変わったのかあまりよくわかりません;

椅子としては大きく、重量級ですがコレが逆に良い点でもあります。重い椅子の方が安定しているというか。
ただし、重さは床を傷めますので、フローリングとかでしたら保護用のマットとか必須です。私は下記リンクのマットを2つ、使っています。
形状や大きさもいろいろあり、カットしたりも出来るので程よいサイズを選ぶと良いと思います。
ただまぁ・・・保護シートとフローリングの間に埃やら毛が入り込むので・・・掃除はちょっと面倒ですかね;

オプション

アーロンチェアはああ見えていくつかのタイプがあります。
AとかBとかのサイズと、肘置きのある無しとかです。調べてもらった方が良いですが、日本人は大体Bが良いそうです。
肘置きも無くても良い派は結構いますが、個人的には6年使って「あってよかった」と思います。
純正オプションでヘッドレストは無いはずですが、サードパーティーからヘッドレストが結構出ています。で、購入して取り付けましたが・・・コレは、正直無くても良かったかなーという気がしています。座ってるだけだとまず使用しませんので。

もう一つの弱点

イメージ画像
一言で言うと、冬寒い、です。
座面などがメッシュなので、夏は風通しが良く涼しいのですが、冬は逆に寒いという弱点が。
ってな事で、電気毛布を写真のように掛けてカバー的に使っています。+膝掛けすれば、暖房なくても結構いけます。
イメージ画像
アーロンチェアは「滑りが良い」ので、ただ掛けただけだとすぐにズリ落ちます・・・ズリ落ちると椅子のキャスターに巻き込んでしまい、超ウザったいのでズリ落ち防止に100均で買ったクリップで止めてます。合計3箇所ぐらい。+座面に滑り止めシートを少々。コレで大体、大丈夫です。

電気毛布は何でも良いですし、別に電気毛布である必要もないのですが、私はコレを使っています。比較的安価なのと、丸洗いできるという事で。
ただコイツ、裏側(柄のない方)が物凄く「モケる」というか・・・生地の繊維がエライ事になります。ので、最初にざっと掃除機かけるか、洗ってしまう事をお勧めします。


コラムTOPに戻る

TOPに戻る